愛知(名古屋、大府)・岐阜(下呂、大垣、各務原)を拠点に自然素材を用いた木造住宅・和風住宅なら飛騨工務店へ。

株式会社飛騨工務店

本物の木の家からはじまる温もりの生活を、伝えたい

天然木造住宅のススメ

  • ホーム
  • 天然木造住宅のススメ
ひとつひとつに想いを込めて 材料1本1本が違う天然木の家は、世界に1つしかない家。もちろん天然木を使うだけでなく、その選び方、加工にまで、ひとつひとつ想いを込めています。

無垢の天然木を使う

  1. 高温多湿と言われる、日本の風土に最も適した素材が木材であり、その工法は軸組工法です。
    人も家も長生きできる伝統工法を大切にします。
  2. 日本の家は、日本の木で建てるのが一番よい。
    その地で育ったものを使う事が、あたりまえだと思っています。
  3. 木は生きものです、1本1本その性格が違います。その性格を見極めて使う事が必要です。
    天然木への心くばりが大切なのです。
  4. 自然の中で生まれ育った木は、いつまでも呼吸し、生き続けています。
    季節が変わると、それによって少し動きます。その生命力が住む人を元気にしてくれます。
  5. 1本1本木目が異なります。均一な工業製品にはない自然な美しさです。
    あきのこない心休まる表情です。気持ちが楽になり、ホッとできる場所をつくります。
  6. 木を使うことは、森を育てることです。
    伐って、植えて、育てて、使う、このサイクルが地球の健康を守ります。

注文住宅を造る

  1. 1つ1つ手造りで、造り上げていく木造注文住宅は、お客様の生活に合わせて造ります。
    人が中心の家造りが大切だと考えています。
  2. 時代の流れに合わせて、造り変え出来るのが、無垢材を使った木造軸組工法です。
    注文住宅は、長く住まうことの出来る家とするべきだと考えています。
  3. お客様の想いをかたちにするため、大きさや形状など、規格材ではとても対応出来ません。
    だから1つ1つ自社加工しています。
  4. 注文住宅は、家造りの過程も楽しんでもらいたいと思います。
    プラン作りや、素材選びなど、じっくり腰を据えてお手伝いします。
  5. 現場施工も自社の大工が行います。伝統技法をいかした丁寧な仕事です。
    天然木の家造りのためには、彼らの力がなくてはならないと考えています。
  • 天然木の家への想い
  • 安心の木材加工
  • 環境への配慮
  • 飛騨の匠たち

モデルハウス見学会のご案内

お問い合わせはこちら

Copyright (c) 2010, Hidakoumuten, All rights reserved.