愛知(名古屋、大府)・岐阜(下呂、大垣、各務原)を拠点に自然素材を用いた木造住宅・和風住宅なら飛騨工務店へ。

株式会社飛騨工務店

安心の木材加工 - 天然木材住宅のススメ

Q1 飛騨工務店を知ったきっかけについて教えて下さい。
大府のウッドビレッジへ行ったのがきっかけです。
Q2 飛騨工務店(営業担当)の第一印象はいかがでしたか?
若い方でしたが丁寧な案内をしてくださり、好印象でした。
Q3 飛騨工務店に決めた決め手について教えて下さい。
担当してくれた営業さんの自宅を見て、その家が良かったことが決め手になりました。
Q4 家を建てるにあたっての当時の家に対する想いを教えて下さい。
木の家で考えていましたが、夫婦で理想の家が違いました。
夫はログハウスのような家、妻は和風の家は苦手だった。
Q5 飛騨工務店の取り組みで嬉しかったことを教えて下さい。
夏のイベントに招待していただき、そのときの挨拶が「おかえりなさい」という言葉から
始まり、飛騨工務店の家造りの自信や信頼感を感じました。
水回りの機器やダイニングテーブルなどの家具も営業さんと一緒に見てまわり、的確な
アドバイスをしていただき、一緒に家造りをしているという安心感がありました。
「レイアウト」から「壁紙」まで、その決定は大変な苦労だと思っていたが、うまくリード
していただき、今考えると楽しかったです。
Q6 家が出来る過程において、思い出深い瞬間について教えて下さい。
建築前の時に棟梁の名前の書いてある棟札を作っていただき、守られていると感じました。
建築中に照明器具が取り付いたときの外から見た時の見え方がとても感動的でした。
Q7 家を建てるにあたって、最もこだわったところは何ですか?
夫婦2人の終の棲家として長く住みたくなる家であること。
Q8 実際に「飛騨工務店の家」に住まれての率直な感想を教えて下さい。
最高です。
ぬくもりを感じますし生活しやすいように設計されているのでとても住みやすく満足しています。
引越しした夜、ベッドから星が見えた事、朝起きて予想通り格子窓から日が差し込んでいた事、
思わず「朝ビール」をしてしまいました。
Q9 「飛騨工務店の家」と家族のエピソードを教えて下さい。
娘と営業さんの生年月日が全く一緒で家族のような気がしました。
Q10 これからやりたいこと、実現したいことなどを教えて下さい。
家族や友人など大勢の人が集える、にぎやかな家にしたい。
孫達家族がいる「今までに味わったことのない“満足感”と“幸福感”」を感じています。
Q11 「飛騨工務店の家」を検討されている家族にアドバイスをお願いします。
実際に造られた家をたくさん見て、好きなものや好みと違うものなどを実際に確認した上で家造りを進めるといいと思います。
Q12 現在の飛騨工務店に対する想いや要望をお聞かせください。
最新の情報や技術を取り入れてお客様の先を行き続けて欲しい。

その他のスマイルレポートはこちら

  • 中島
  • 田中
  • 中島
  • 田口
  • 平野(喜)
  • 穴田
  • 長崎
  • 黒木
  • 宮崎
  • 平野(智)
  • 中島
  • 田中

モデルハウス見学会のご案内

お問い合わせはこちら

Copyright (c) 2010, Hidakoumuten, All rights reserved.